新車購入こつコツWebでは、新車値引き交渉術や大幅値引きのノウハウ&値引きテクニック、自動車に関する節約、メンテナンスのコツを紹介しています!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2回目の訪問から本格的な値引き交渉が始まります。

ここでは正解はありません。自分の満足のいく結果がでれば成功なんです。ただし いくつかのポイントがありますので参考にしてください。

※ まだ具体的な金額を言わない

2回目の交渉ともなると相手も本気でこちらの気持ちを探りに来ます。「予算は?」とか「どの位の値引きが希望ですか?」としきりに聞いてくると思いますが、まだ具体的な金額は言いません。
早い所ではこの辺で「もう限界です」「精一杯です」と言ってくる場合も有りますが、まだ値引き交渉はスタートしたところです。
こちらの作戦がバレないようにしてください。

また、「今日決めてくれたら○万円値引きします」と言ってくると思いますが、コレは気にする必要はありません。「そんな簡単に決めれる事ではありませんので」等と言い、軽く流しましょう。
ただ時期によっては、本当にその時期だけの値引き価格の場合もありますので注意が必要です。
新車購入時期のコツのページも参考にしてください。

※ 買う気を見せる

買う気の無い人には良い値引き額を出してきません。それは当然です。 「○○(ライバル車)と迷っている」「値引きしだいでは早々に決めたい」等と買う気を見せつつ交渉を進めましょう。

※ いい人間関係を築く

営業の人だって人間です。あまりにも無茶を言う人や、横柄な態度の人には値引きしたくなくなります。いい情報が有っても教えてくれません。
分からないところは素直に相談し、常に笑顔で気持ちよく交渉しましょう。
これは、かなり重要な事なんです。購入後のアフターサービスにも影響してきます。

※ ライバル車のディーラーも回ります

ライバル車も同じ方法で交渉します。この段階で値引きが渋い所は切り捨ててしまっても構いません。最後は2車種くらいの競合にもって行きましょう。
本命の値引き額が良ければ、それをぶつけてみても良いでしょう。
競合車同士で競い合わせても良いと思います。

※ 各車種同時進行にする

本命が3回目の交渉なのに競合車は1回行っただけではうまくいきません。
同時進行にしないと上手く競い合ってくれません。
上手く「競」い「合」わせてこそ、「競合」です。

  2 ディーラー訪問(初回)  >  3 ディーラー訪問(2回目)  >  4 ディーラー訪問(3回目)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mybestcar.blog46.fc2.com/tb.php/4-59bdf534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。